忍者ブログ

Halcyon Days

『るろうに剣心』 『フルメタル・パニック!』 の二次創作を
メインとする一個人のファン・サイトです。
<< 11月    2017 / 12    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31      01月 >>

自分でやると忙しくなるけど快適v

年末からずっと母の体調がよろしくありません。そのため普段まったくやらない(というか、やらせてもらえない)家事をやってたりします。

炊事はともかくとして、掃除と洗濯が自分でできるのはちょっと嬉しかったりします。母はアバウトな性格なので、なにをやっても雑なんです。だけどわたしは神経質ですから、母のやり方は日頃からかなり不満がありました。特に洗濯物の干し方がひどいので、それを自分でできるときちんとできるのがなんともありがたい♪

具合の悪い母には申し訳ないのですが、しばらくこのままだといいなあとか思っちゃったり……。
PR

Comment (0) 

そーいえば、で始まった母が見た夢の話

内容は覚えてないんだけどね、なぜか知らないけど、ウチに初音ミクがいたのよ。

とのことでした。

少し前に朝の情報番組で取り上げているのを母も見たことはありました。でも年金をもらうような年代ですから、まさか覚えているとは思ってもみませんでしたよ。びっくりしました。

ところでファミマのミクまん、なんとも残念な見た目ですな。

Comment (0) 

手榴弾が暴発(笑)

緑のカーテンに実ったゴーヤ手榴弾ですが……。

その後、少しずつ黄色に変色していき、数日前には完全に全体が黄色くなっていました。そして今日とうとう一つが弾け、中の種が飛び出してまいりました。

↑ ピントがずれててちょいと見にくいですが、右側のが弾けた状態。

やけに鮮やかな赤い色をした種でして、なんだか微妙にグロ気味。ゴーヤの種って、どれもこんななんでしょーか???

一応、種は残しておこうということになりました。果たして来年も手榴弾がなるかどうか。

Comment (0) 

緑のカーテン

居間の掃き出し窓の前に、流行りの(?)緑のカーテンを作ってあります。支柱にネットを渡してゴーヤとインゲンの蔓を這わしたタイプです。

それなり効果はあるようで、暑いながらも窓際でも座ってられます。それより視覚的な効果のが高いかも。窓から外を見ると一面がこんなふうになってるのは涼しげだし、なんか和みます。

黒っぽい塊3つはゴーヤです。実が大きくならない種類なんだとか。手榴弾がぶらさがってるようにしか見えません。

Comment (0) 

通じればまあいいか

別室にいたわたしに、母が呼びかけてきました。

「すぐにほら、あれ、……相葉くん、持ってきて」

液体ムヒを持って行ってさしあげましたところ、正解でした。当たり前のように受け取った母は、蚊に刺されて赤くなった部分に塗りたくってました。

年を取ると、とっさに的確な単語が出てこなくなり、指示語が多くなります。今回は相葉ちゃんの名前が代わりに出てきただけわかりやすかったというものです。

さすが相葉ちゃん。日本一ムヒが似合ってしまう男。

Comment (0) 

うらはら

買い物があってスーパーに寄ると、シュークリームとか大福とかクッキーとかおせんべいとか、ついついちょこっと買ってしまいます。家に持って帰るから母の分も。

ところが母が先日、最近太ったからこういうのいらない、今度から自分の分だけ買うようにして、と仰せになられたわけですよ。

だから今日は自分の分だけアイスクリームを買って帰りました。そしたらいざ食べようとするわたしの前で、母は明らかにご機嫌が悪くなりました。さすがに本人からは何も言い出しませんが、半分食べるかと尋ねると頷きました。

……こんなことなら最初から2個買ってくりゃよかったぜ。ってか母の言うことを真に受けちゃダメなんだよね。ふっ

Comment (0) 

今度の日曜日は母の日だそうで

駅ビルに寄ったら母の日フェアなんぞとゆーもんをやっていました。花屋ではカーネーションのアレンジメント、菓子店ではクリームでカーネーションを描いたケーキ、などなど、それっぼい商品が目を引きます。時折流れる店内放送は「大好きなお母さんに感謝をこめたプレゼントを渡そう」ってなこと言っちゃってるんですよ。

で、わたしゃ思いましたね。母に感謝するようなことって、これまでにどれくらいあっただろうか? って。

帰りの電車の中でずっと考えてたもののなかなか浮かばなくて、カウントしてた右手の指は4本折り曲げただけで、それきりになってしまいました。まぁ他人にした親切や貸しは覚えていても他人からされたそれらは覚えていないものだそうですからね。とはいえ父に対する感謝ならけっこう浮かんでくるのはなぜなんでしょーか。

一方で、代わりに思い浮かんできたのは、かけられた迷惑の数々でした。

たとえば、母がまだパートで働いていた頃に職場のシフト表の作成を責任者に任せると時間がかかるからと引き受けてきたときや、母が友人と遊びに出かける際に幹事でもないのに行き先の情報や道順を調べておくと安請け合いしてきたときに、結局わたしがやらされた(というより最初からわたしにやらせるつもりだったんだよね)、とか。

たとえば、わたしが大学に入学した頃にバイトすると言ったら、母が自分の知り合いや近所の子にわたしがピアノを教えると勝手に決めてきちゃって、さらに自分の知り合いがやってたコンビニでわたしがバイトすることも勝手に決めてきちゃって、どちらも仕方なく4年間やった、とか。

この手の尻ぬぐいを、いったい何回させられたことでしょう。いつもいつもいつも完全に事後承諾で、わたしの都合はまるで考慮せずに、でしたなあ。思い出し怒りしてしまいましたよ。わたしのが感謝してほしいもんですわっ。

母の日? ……けっ

Comment (0) 

それぞれの対処法

3億年前から存在するとかいう、黒とか茶色で平べったい楕円形の、ゴから始まる名前をもつ昆虫が存在いたします。バルサンしようがなにしようが、夏場に最低1回はどーしてもお目に掛かってしまうわけです。

で、我が家においては例年になく多く発生してしまっているのか、今年はすでにもう3回遭遇しました。ううう(泣)。そのうち2回は一人きりのときだったので、自力で殺るしかないじゃないですか。殺虫剤片手に追いかけ回し、なんとか仕留めました。途中、飛んで向かって来やがったときにはどーしよーかと思ったよ。うぐぐ(涙目←マジで)。

その後の出現時には、たまたま母が居合わせました。そしたら母はさっと履いていたスリッパを手に取り、スパンと一撃。ヤツがつぶれない程度に、でも確実に昏倒する、絶妙な力加減です。一旦動きを止めたヤツをティッシュで包み、速やかに勝手口から外に運ぶと地面に下ろし、思いっきり踏みつぶしてトドメを刺しました。

あっという間に一件落着。このときばかりは母が英雄に見えたね(笑)。

ちなみに妹はアパートの自室に出現したときには、見なかったことにしてその場を離れるのだそうです。三者三様の性格が垣間見える対処でございます。

Comment (0) 

山梨までドライブ

っつーてもお彼岸時の年中行事、墓参りですが。隣の県とはいえ日中まるっと時間をとられるし、そもそも母の実家の墓なのでわたしにはあんまり関係ないし、正直なところは行きたくないのだけど、まぁしょーがないっす。年寄り一人で行かせるのも心配ですからねえ。

ただ、今時分の山梨はブドウの旬ですのよ! 道の駅には農家直売の販売所があったので、もちろん買い込んできました。いろんな種類のブドウがありますが、やっぱりメインは巨峰でしょう。夕食後に早速いただきましたが、粒が大きくて味が濃厚なので、数粒だけで結構満足感がありました。

休日が1日潰れはしたけど、まぁ、ブドウとバナジウム天然水(←道の駅でタダで汲み放題)のために出かけたと思えばいいかな。

Comment (0) 

昼休みに

母から電話がかかってきました。わたしの職場の最寄り駅まで来ていると言います。なにかと思えば……

車検でディーラーに車を出して、車のキーを渡したときに、家の鍵を一緒につけたままだった。結果、家に入れない。

ということでした。で、中間地点で待ち合わせ、わたしが持っていた家の鍵を渡したのです。

まぬけすぎるとこに確かな血の繋がりを感じました(^^;)

Comment (0) 

サイト・コンテンツ
ブログ・カテゴリー
ブログ・アーカイブ
RSS
ブログ内検索
管理人プロフィール
梶原 千早

愛犬たちとジャニーズが癒し。
趣味は読書。ジャンルはSF、ファンタシー、ミステリー、アクション、ホラーなど。
大きな声では言えませんが隠れオタクの同人女です。

・ 詳しい自己紹介
・ 同人サイト管理人に100の質問
・ 二次創作作家に100の質問
Template by repe
忍者ブログ [PR]